江ノ島弁財天

先月、江ノ島弁財天様にご祈祷をお願いし、そのお礼参りに行ってきました。

__ 1 __ 2
ご祈祷をして頂いた時に弁財天幟旗御奉納もさせて頂きました。
1年間奉納されていますので、行かれた時は探してみて下さい。

__ 3
同化して分かりにくいですが、カラスです!(>_<)

神様に御挨拶を申し上げていた時に突然、
「モニョモニョ」と言葉にならないつぶやきが聞こえ、
何かと思いきや手の届く距離の灯篭にカラスがいて、
こちらを見ながら話しかけてきているみたいでした。
「カーカー」ではなく、小声で「モニョモニョ」です!!
神様の使いの八咫烏だったら良かったのですけれど・・・・(^O^)

__ 4 __ 5
桜(左)と梅(右)が咲いてました。

以前にも書きましたが大自然は休む事無く、動いています。
私達も歩み続け精進していかねば、と思います。 拝

深川不動尊

心が少し乱れ、不動心を頂きたく、深川不動尊様へ御参拝させて頂きました。

行く時に、遠回りになったり、乗り過ごしそうになったり、その他諸々・・・
かなり時間のロスをしてしまいました。
「拒否されているのかな」と思い、お尋ねしたら「来い」と仰たので、安心しました。

__ 1
__ 5
__ 2
梵字で埋め尽くされた外壁。凄い!

__ 4 __ 3
初めてでしたが、本当に御本堂の中は素晴らしく、
写真に取れないのが、残念で仕方がありません!

結構な時間がかかり、全てのお参りを終えて帰ろうとした時、
護摩祈祷が始まろうとしていました。
・・・遠回りをさせられたり、目の前でドアーが閉まって一本待たされたりしたのは、
これを見ていく為かと知りました。

祈祷が終わり、僧侶様の談話に答えを頂きました。
神仏様は本当に有難いですね!
感謝しかありません。合掌

深川不動尊案内

道徳経 第二十八章

dfgutr

道 徳 経
~道家武当龍門派 武保門保健医療気功~

其の雄を知りて、其の雌を守る
(その ゆう を しりて、その し を まもる)

その強さを知り、弱さを守る

空気には宇宙の気、天の気、
大地の気が充満しているのにどうして多くの人は気が足りないのか?

どうして気功を行っているのに気を感じる事ができないのか?
理由は心の持ち方を宇宙や天地と一つにしていないからです。

天と宇宙はすべての存在を含み、地はすべての命を支えます。
人は自分を守る為には、自分は正しいと強く主張し、
柔軟な姿勢で表現するのではなく、強い姿勢で表します。

自分を守る心の持ち方を変えない限り、どんなに気功を行っても、
宇宙の気、天の気、大地の気を感じ、吸収する事はかなり難しいでしょう。

宇宙の気、天の気、大地の気を例えれば「水」とすれば人の気は「油」で、
水と油は一つになる事が出来ません。

ですから宇宙の気、天の気、大地の気を感じ、吸収する為には、
気功の練習以外に心の持ち方を天地に従わせなければいけません。

問題がある時は、強い姿勢で自分を守るより、
相手の立場と苦しさを考えながら柔軟な姿勢を表します。
そうすると、不必要に言動をしすぎる事や、足りない事がなくなり、
宇宙の気、天の気、大地の気と繋がる事が出来、無限の力を感じる事が出来ます。

道家武当龍門派 武保門保健医療気功 氣法師 細川 昂佑

次回の予定は3月1週目です。
気功教室案内(P.C専用)

杉並気功教室

先週45年振りの大雪が降ったばかりなのに、今日も積雪量では16年振りとか・・・
体調に気を付けて下さい。

朝早くからどんどん雪が積もってきて、「こんな状態だと誰も来ないなぁ~」
「どうしょうか・・・行くのも大変だし、お休みにするか・・・」と思っていたのですが、
「フッ」と、「気付き」を頂き、先週の師の判断(2/10付)とは違い、
杉並教室の生徒さん達は皆、歩いてこれるので、「来る来ないは、生徒さん達の問題。
自分は自分のやるべき事をするだけ!」そう感じた時、心が軽くなり、
教室に向かいました。

時間が過ぎても生徒さんは来なくて、後5分待って来なければ帰ろうと思った時、
数名の生徒さん達が来られ、
「遅れて済みません。先生は絶対に来られているから行かないと申し訳ないから・・・」と
本当に有り難く、嬉しいお言葉を頂きました。

この時、何故か空手の師の著書の一節を思い出しました。
物凄い台風の日で、今日は誰も来ないと思っていたら、一人のお弟子さんが来て、
「この台風の中、来たのか!」と言ったら、「道場での稽古に台風は関係ないですから」と
平然と答えたそうです。この方は高弟になられました。

少し話しは違いましたが、大変な状況でも行けば人数が少ない分、集中して教えて頂ける、
「徳」を頂けると思います。勿論、今日の練習もそうなりました。o(^▽^)o

・・・行って良かったです。生徒さん達の気持ちを裏切らなくて済みました!

帰りは交通機関が延滞だらけの中、全く待たずに帰れると言う、ご褒美を頂けました。
感謝!!

dergsdf

大阪

大阪から戻りました。
東京は大変でしたね・・・大阪でニュースを見たのですが、
「何処?ここは?」と見ていたら、渋谷のスクランブル交差点でした!(^_^;)

今回の大阪はご神事を兼ねての帰阪でした。
私の師の御縁のある方達が自主的に「会」を作り、
年に4回、神社仏閣様への御神事と食事をして交流されています。
その会に初めて参加させて頂きました。

日曜日の予定でしたので、土曜日に帰阪したのですが、会員の方から
「天候が悪いので延期です。」と、携帯電話への淡々としたメッセージが・・・Σ(゚Д゚)!!

その時、「何で!明日は晴れの良い天気なのに!」とか、
「新潟に行く週だったのを患者さんに断って、こちらを優先したのに・・・」とか、
色々不満に思ってしまいました。

後から師から連絡があり、「会員さんは関東圏から広島迄、色々な処から来られ、
年齢も様々で年長は95歳の方迄おられ、車でしか来られない方もおられる。
今日の雪の事を考えると色々と危険が伴うので、理解して欲しい。」と・・・・

本当に恥ずかしくなりました。

「師が延期にすると言う事は何かがある!」と考えなかったのか・・・
自分都合の考え、自分主体の考えでいるから不満を感じてしまいました。
普段あれ程気を付けていたのに、です・・・

もっともっと、深く読まなければと気付かされ、反省させられた日でした。

翌日、師がお時間を作って下さり、お会いするまでの時間、
数年振りに東山方面を散策しました。

__ 1
八坂神社様の前を通り、丸山公園へ。

__ 2 __ 3
丸山公園は20数年振りかも・・・大好きな龍馬様の像も「こんなに汚かったかな~」と思う程、
年季が入っていました・・・

asdfas dsfds
sdfdfd sdfsdf
舞妓八ァ~~~ン!携帯をイジっている、今時の舞妓はんですね。
 dsfsdg

久し振りに目的も無く、ブラブラと観光が出来ました。
たまにはこういうのも良いですね!

感謝!

道徳経  第二十七章

dfgutr

道 徳 経
~道家武当龍門派 武保門保健医療気功~

常に善く人を救う、故に人を棄つること無し
(つねに よく ひと を すくう、ゆえに ひと を すつること なし)

いつも善を持って人々を救い、それゆえに人々を棄てない

善に従う力は、無限の力と繋がります。
宇宙がすべての存在を支える事、太陽が太陽系のすべての存在に光と熱を与える事、
地球が地球上のすべての存在に居場所を与える事、などは善の行動です。

善に従う行動は、走った車の車輪の後が残らずに綺麗です。
善の為の言葉は、不純のない玉のように透明です。
善の為の計画は、準備や図る事なしに成功できます。
善の為の閉鎖は、鍵があっても開けられません。
善の為の結びは、くくるものが無くても解けません。

「道(タオ)」の道に従う人は、いつも善に従って人を救い、見捨てる事無く、
又、物や物事も救い、見捨てる事はありません。
このような行動は、自らの「気」を浄化し、質を白く、意識を賢くします。

慈悲の心を持っている人の行動は、善に従わない人の見本となり、
善に従わない人でも学び、従う事で、徐々に善に従える様になります。

反対に善に従わない人の行動は、善に従う人の元になります。
善の人の存在は、善でない人がいるからにほかなりません。

この世に悪がなければ、善の概念は必要ないからです。
善でない人がいるから、善の人、行動が評判されます。

善の人の心構えは第五章に記述した通りです。

道家武当龍門派 武保門保健医療気功 氣法師 細川 昂佑

次回の予定は2月3週目です。
気功教室案内(P.C専用)