大山阿夫利神社

2日前に鳥居が出てきて、どこの神社様かを問い合わせたところ、
「大山」と言う文字が浮かび上がり、思い当たるのが「大山阿夫利神社様」でした。

以前(4/7付 参照)御参拝させて頂いた時、御朱印帳を忘れ、登山は大変なので、
涼しくなったら御参拝させて頂く予定でしたが、1か月早い御参拝となりました。

1 2
5年降り位の登山でいきなりの急勾配で心が折れそうになりました。(T_T)

夫婦杉。樹齢600年以上だそうです。

3 4
天狗の鼻突き岩。
拳が入る程の穴が開いており、天狗様が鼻を突いて開けた穴だそうです。

途中の景色。
近年に無い、大汗を掻きながらの登山。シャツが絞れる位の汗が出ました。

5
現れたのは、まさしくこの鳥居でした!

6 7
御拝殿と御本殿。

8 9
奥の院様と山頂からの景色。
雲に覆われていてな~んにも見えません。(^o^)
これはこれで幻想的でした。

「大山様」とのお約束を守る事が出来、一安心しています。感謝。

伏見稲荷大社

以前より「御縁を授かりに御参拝させて頂かなければ・・・」と思っていました。

京都で私個人の御神事があり、終わった後、師より「伏見お稲荷様に行くように」と
御指示があり、「やはり・・・」と思い、御縁を授かりに御参拝させて頂きました。

1 2
初めて御参拝させて頂きましたが、素晴らしい神社様です。

3 4
楼門。

5 7
御拝殿と御本殿。

6  8 9
千本鳥居を抜けて奥社へ。
幻想的でした。

10
奥社奉拝所。

御神氣が更に強くなった感じです。
本来ならば稲荷山に登らないといけないのですが、諸事情で行けませんでした。
いずれは必ず!

素晴らしい御縁を授かる事が出来ました。 感謝。

御神事の5日後、師が上京なされ、自宅に来て下さりました。
気功教室にお越しになると仰って下さったのですが、時間的に無理があり、
今回は断念されました。
いつの日かお顔をみせて下さると思います。
教室の皆さん、楽しみにしていて下さい。

伏見稲荷大社案内