3年振りに・・・

私の空手のお弟子さんだった方と3年振りにお会いしました。

彼は人脈が多く、人望もある方です。
3年の月日は「あっ」という間に過ぎた感じですが、
彼の今の状況はとんでもなかったです!

アーティストとしてワールドワイドになっていました!!
この世界では「日本には凄い奴がいる」と言われているそうです。

「先生とは大事な節目、節目にお会い出来て、色々教えて頂いてる」
と言われました。有難いことです。
話も尽きる事なく、気がつけば朝でした。

久しぶりに楽しい時間を過ごさせて頂きました。

彼の益々のご健闘を祈っています! 感謝。

霊魂修繕工

今、プライムビデオで韓国ドラマの霊魂修繕工というドラマを見始めました。
タイトルからスピリチュアル的な話かなと思って期待をして見始めたのですが、
精神科医の話でした。

今や病気の原因の90%近くが心因的であると言われています。
西洋医学的には色んな症状に対して病名が付いているのですね・・・
そういう意味では勉強になりなりますが、
やはり氣の施術とは大いに違いがある、と感じています。

結果には必ず原因があります。
西洋医学では原因を突き止める事は出来ます。
原因に対して「◯◯をすれば良くなります」といいますが
確かにその通りに出来れば良くなると思います。
しかし、それをする事が出来ないのが現状です。
それを教える事が出来ないのが西洋医学の限界だと捉えています。

氣療法はそこにアプローチが出来ます。

この物語をどう終わらせるのかを楽しみに見ていきたいと思います。

原点回帰

ここ何日間はスーパームーンと皆既月蝕の影響もあってか分かりませんが、
身体が怠く何もやる気がしませんでした。
しかし月が変わり、このままでは駄目だと氣を引き締め直しました!

氣道の静功(座ったまま静かに行う呼吸法です。)をしている時に啓示があり、
「これからやろうとしている事は、それはそれで良いけども
あくまでも延長線上の事である。
何の為にこの道に入ったのか見直しをせよ!」と・・・

確かにその通りだと思いました。
その為にこの1年をかけて心身共に鍛え直しているのですから!
残り半分、全力で行います。